エアークローゼットの退会は超簡単!解約・休会・退会方法まとめ

エアークローゼット(airCloset)の退会について

ファッションレンタルサービス「エアークローゼット(airCloset)」。
プロのスタイリストがファッションコーディネートしてくれると言うことで、20〜40代の働く忙しい女性を中心に、大人気のサービスです。

 

 

そんなエアークローゼットですが、いざ利用するとなると、気になるのは解約退会方法です。
退会するのに煩わしい手続きがあったりすると、入会するのにちょっと躊躇してしまいますよね(^^;)

 

そこで今回は、エアークローゼットの解約や退会方法について徹底的にまとめてみました!
これから入会しようと思っている方は是非最後までチェックしてくださいね(^^)

 

 

「解約」と「退会」は違う

 

エアークローゼットの退会は超簡単!解約・休会・退会方法まとめ

 

まず始めに、エアークローゼット(airCloset)を辞める方法として「解約」「退会」の2種類があります。
この2つはそれぞれ意味合いが違います。

 

 

 

@「解約」

 

エアークローゼットの月額会員を辞めたい、こんな時は解約になります。
月額会員をやめるので、その後料金を払う必要はありません。

 

一旦、無料会員に戻ることになりますので、エアークローゼットには会員情報が登録されたままになります。
これが「解約」です。

 

エアークローゼットを再開したくなったら、再び月額会員に戻ることですぐ利用を再開することが出来ます。

 

A「退会」

 

エアークローゼット自体を辞めたい、こんな時は退会になります。
退会は、無料会員の状態の時に行うことが出来ます。

 

エアークローゼットそのものを辞めることになりますので、登録情報も削除されます。
完全に0の状態になるということですね。

 

エアークローゼットを再開しようと思っても、登録情報が削除されてしまっているので、再び一から新規会員として登録しなければなりません。
これが「退会」です。

 

 

 

以上が、エアークローゼットの「解約」と「退会」の違いになります。

 

基本的には、エアークローゼットを辞めるとなれば「解約」の方の意味合いが強いでしょう。
無料会員に戻るだけなので、特にデメリットは無いです(^^)

 

一方、エアークローゼットを退会してしまうと、再び再開しようと思っても一からやり直しです(^^;)
結構、気変わりすることは多いので、退会は最終手段にした方が良いでしょう。

 

月額会員を解約する方法

 

エアークローゼットの退会は超簡単!解約・休会・退会方法まとめ

 

エアークローゼット(airCloset)の解約方法ですが、非常に簡単です。

 

@マイページの右上のメニューを開いて、「会員情報の確認・変更」をクリック

 

A「ユーザー情報」をクリック

 

B一番下にある「月額会員解約申請」をクリック

 

これだけです。
わずか3ステップで完了しちゃいます。
時間にすると1分かからない程度でしょう。

 

あまりに気軽に解約できてしまうのでちょっと拍子抜けですね。
こういうサービスって、解約するのに色んな手続きを踏まないといけなかったりするので(^^;)
解約の手数料などもかかりませんのでご安心を。

 

ただ、ファッションレンタルサービスと言う都合上、レンタルした洋服は返却しなければなりません。
上記の解約申請を行ったら、返却期限日が表示されますので、その日まで手元にある洋服を返送しましょう。
期間は7日の猶予がありますが、返却期限日までにエアークローゼットに荷物が届かないといけないので、なるべく速やかに返送した方が良いでしょう。

 

 

その後、エアークローゼットの方でレンタルしたアイテムの確認が取れれば月額会員の解約が完了します。
無料会員に戻りますので、その後料金が発生することはありません。

 

またエアークローゼットを楽しみたいと思ったら、月額会員に戻ることですぐサービスを利用することが出来ます。
気軽に解約、再開ができるのは大きな魅力ですね(^^)

 

ちなみに、料金が発生する日(決済日)の前日までに解約申請をすれば、次月の料金は発生しません。
その後のアイテム返送分の日にちはカウントしないので、ギリギリまでファッションを楽しむ事が出来ます(^^)

 

※招待コード「cAQD7」を入力することで初月1000円OFFで始められます

 

解約してから、再び月額会員に復帰したい時は?

 

エアークローゼットの退会は超簡単!解約・休会・退会方法まとめ

 

エアークローゼットの利用を再開したい時は、以前行った月額会員登録をまた行うだけです。
以前登録した情報は全て残っていますので、スムーズに再登録できます。

 

変えたいと思ったところだけ変えればOKなので、煩わしさは全くありません(^^)

 

エアークローゼットを退会する方法

 

エアークローゼットの退会は超簡単!解約・休会・退会方法まとめ

 

それでは、エアークローゼット自体を退会する方法を紹介します。
退会に至っては解約より簡単です。

 

@マイページの右上のメニューを開く

 

A真ん中の方にある「無料会員退会」をクリック

 

以上です。
「こんなに簡単に退会できて良いの?」って思うぐらい簡単にできます。
もちろん、退会手数料なども無いです。

 

ただ、エアークローゼットを退会してしまうと、それまで貯めたエアクロポイント(洋服を購入する際に割引できるポイント)は全て失効してしまいます。
無料会員のままでも年会費が発生したりすることは無いので、余程のことがなければ退会はしないほうが良いでしょう。

 

休会は無いの?

 

 

エアークローゼットに休会制度はありません。
休会したい場合は、一旦月額会員を解約することになります。

 

上述したように、エアークローゼットでは解約してもすぐにサービスを再開できますので、

 

「解約」=「休会」

 

と考えても問題ありません(^^)

 

1ヶ月以内の解約は、満足保証の対象になる

 

 

レギュラープランに登録し、1ヶ月以内に月額会員を解約すると、「満足保証」の対象となります。

 

満足保証とは?
エアークローゼットのサービスに満足できなかった時に受けることが出来る保証で、月額会費とアイテムの返送料を全額返金してもらうことが出来ます。

 

これには条件があって、

 

・airClosetを初めてご利用のお客様

・レギュラープランをご利用のお客様
・クレジットカードをご利用のお客様
・スタイリング情報ご登録日より、1ヵ月以内に解約申請されたお客様
・初回の感想を書かれたお客様
・2回目以上の配送をお受け取りいただいたお客様

 

これらを全て満たしていれば満足保証を受けることが出来ます。
実際に利用してみて「なんか違ったな…」と思ったら、この満足保証を受けてみても良いでしょう(^^)

 

当たり前ですが、利用できるのは初回に月額会員に登録したときのみです。
解約後、再登録してからは利用できません。

 

まとめ

 

 

  • 「解約」は月額会員を辞めること
  • 「退会」はエアークローゼットそのものを辞めること
  • 解約や退会するのに、ほとんど時間はかからない
  • 解約しても、すぐに再開することが出来る
  • 休会はない
  • レギュラープランで1ヶ月以内に解約すると満足保証の対象になる

 

 

 

いかがでしたか?
エアークローゼットの解約や退会方法はすごく簡単です。
このフットワークの軽さは大きな魅力ですね(^_^)

 

※招待コード「cAQD7」を入力することで初月1000円OFFで始められます

 

エアークローゼット(airCloset)に関する関連記事はコチラ↓

 

【要注意!】エアークローゼットの口コミから見る問題点とは?

 

知らなきゃ損!エアークローゼットの送料が値上げ?これは知っておかないと危険!

 

エアークローゼットはひどい、ダサい!?悪評から見るその真実とは

page top